こうたのポケ日記

主に自分のメモ用です

ポケモン対戦で使える計算式の紹介

~始めに~

f:id:megabank:20170830001115p:plain「ミミッキュ」の画像検索結果f:id:megabank:20170830001307p:plainf:id:megabank:20170830001425p:plain

 火力指数、耐久指数をメインにして書いています。これらの指数はダメージ計算のときに活用できます。最近では、インターネット上のツールなどでもできるのですが、これを使えれば電卓やエクセルなどでもチャチャッと計算できます。サイトを開く時間を削減でき、対戦中にも役に立つと思います。自作のエクセルが最後に貼ってあります。

 

~見方について~

 略称についてHはHP、Aは攻撃、Bは防御、Cは特攻、Dは特防、Sは素早さのことです。例は、いじっぱりミミッキュのかげうち(種族値:55-90-80-×-105-96)(努力値:4-252-0-×-0-252)で計算しています。

 

~実数値計算

 Hの実数値とABCDSの実数値の計算式は異なっています。また、小数点以下は切り捨てです。

 [Hの実数値]=[種族値]+[個体値]÷2+[努力値]÷8+60

 例)55+31÷2+4÷8+60=131

 [ABCDSの実数値]=([種族値]+[個体値]÷2+[努力値]÷8+5)×[性格補正]

 例)(90+31÷2+252÷8+5)×1.1=156

 

~指数計算~ 

 指数計算において、Z技の威力も技の威力に入れてしまって大丈夫です。こだわりハチマキ、こだわりメガネ、いのちのたまなど火力アップアイテムや天候、タイプ一致、抜群などの火力への補正は補正のところにかけて計算できます。

 [火力指数]=[ACの実数値]×[技の威力]×[補正]

 例)156×40×1.5(タイプ一致)×2(抜群)=18720

 [耐久指数]=[Hの実数値]×[BDの実数値]×[補正]

 例)131×100=13100

 

~ダメージ計算式~

 被ダメージは、毎回同じではなく乱数によって0.85から1.00までの16段階の倍率がかけられます。なので、それをαの部分にかけることで被ダメージを計算することができます。例えば、Aの努力値にこだわった場合、耐久方面への努力値ぶりがひかえめになってしまうことがあります。そういう時に、0.96までなら耐えられるとき、0.97から1.00までの4段階になると耐えられないので75%の確率でその攻撃を耐えられるということになります。これに加えて、急所の可能性も考えられますが、それは、6.25%という小さな可能性なので普通計算に入れなくていいと思います。

 [被ダメージ(%)]=[火力指数]÷[耐久指数]×44+2]×α

 例)(18720÷13100×44+2)×α=[最大]64.8%[最小]55.1%

 

~最後に~

 最後までご覧いただきありがとうございました。冒頭で述べたように、自分でもエクセルを用いて、それぞれの計算を簡略化したものを作ってみたので、ぜひ使ってみてください。Dropbox上での表示でバグが起きていますが、ダウンロードすれば問題なく使用できると思います。質問、指摘があれば@naitokota0219までご連絡ください。